スキンケアで美肌UP-最新ミニ辞典:美容~経済-

過剰なスキンケアは逆効果です!基本に忠実に、基本のスキンケアで素肌美人になりましょう。気になるダイエット情報、美容やヘアケアに関することも紹介しています。美容情報以外にも、生活全般や経済関連のミニ情報満載です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

豆乳ダイエットの方法について

豆乳ダイエットを効果的にする方法があります。豆乳ダイエットの方法は、たくさんアレンジ出来るのが特徴です。
ジュースによる豆乳ダイエットの方法があります。豆乳バナナダイエットが人気です。
皮をむいたバナナ1本と豆乳をミキサーにかけるだけです。

出来たジュースのバナナの変色が気になる方は、ミキサーを回す前にレモン汁を加えましょう。

健康ジュースやココアを豆乳バナナドリンクに加えても美味しく飲むことができます。
にんじんやほうれん草を茹でて一緒にミキサーにかけてもいいですし、プロテインやきなこでダイエット効果を高めるという方法もあります。

キウイやパイナップルをバナナの代わりに使うという方法もあります。
栄養バランスやお肌の状態維持に効果があるでしょう。

これらの飲み物のポイントは、パインやキウイを豆乳と一緒にミキサーにかけたら、30分ほど置いてから摂取します。
どうして30分置いてから飲むとダイエットになるかというと、パイナップルやキウイに含まれるたんぱく質分解酵素が時間をかけてゆっくりと豆乳に作用し、豆乳に含まれるたんぱく質をペプチドに変化させる時間を置くためです。

豆乳を加熱して豆乳ダイエットに使うという方法もおすすめです。
ショウガ入りの豆乳紅茶はどうでしょうか。
おろししょうがと温めた豆乳を紅茶に注ぐことで、体を温めて代謝効率もアップさせることが期待できます。

カフェラテの代わりにソイラテにするなど、今まで牛乳を使っていたものを豆乳に切り替える方法もいいでしょう。
ソイラテは、カフェラテよりもさらっとした味わいで、コーヒーの味が際だつダイエット向きの飲み方です。

豆乳は様々なバリエーションをつけることができる飲み物ですから、きっとダイエットの助けになります。

悪玉コレステロールを減らす食品

スポンサーサイト

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。