スキンケアで美肌UP-最新ミニ辞典:美容~経済-

過剰なスキンケアは逆効果です!基本に忠実に、基本のスキンケアで素肌美人になりましょう。気になるダイエット情報、美容やヘアケアに関することも紹介しています。美容情報以外にも、生活全般や経済関連のミニ情報満載です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

健康に役立つ納豆の成分

納豆は、納豆ダイエットについてあるテレビ番組で捏造された情報が流されてしまったことで敬遠されてしまった時期がありましたが、元々健康によい成分をいくつも持っているのです。

ブームになったダイエットにいい成分だけではなく、納豆には健康を維持するために欠かせない成分がしっかり含まれた大切な食品なのです。

まず血行を促進する働きのある成分であるビタミンE、これを納豆は含んでいます。
ビタミンEの働きは、肌の新陳代謝を高めることで、それにより肌が潤ってしわが少なくなり、シミ、そばかすを減らすことにもつながります。

続きを読む

スポンサーサイト

このページのトップへ

ダイエットグラフと継続

ダイエットグラフは続けてこそ、その価値が出てくるのです。
継続しさえすれば必ずダイエットの効果が期待できるようになります。
ダイエットグラフを活用していると、ダイエット後のリバウンドなどにも陥ることなく、健康的に暮らすことができます。

普段の生活の中で無理せずに継続させることで、自然にダイエットに結びつけることが、ダイエットグラフの特徴といえます。

ダイエットグラフを利用すると、どういう事がダイエット継続の助けになる機能なのでしょうか。
メール記録機能や、携帯アラーム機能を活用することにより、忙しくて忘れがちな人などの助けになります。

続きを読む

このページのトップへ

美肌スキンケア方法<クリーム>

顔のマッサージの目的は、肌を刺激することで顔の筋肉や細胞を活性化させて肌にハリを持たせることです。
くすみやカサつきをとって保湿し、血行をよくしてくれます。
時間を作って、マッサージしていきたいですね。

マッサージでクリームを使うには、顔にスチームをあててからだと、効果がさらに高まります。
家電屋で最近は、イオンスチーム機などが出回っていますね。

なくても、洗面器にお湯をはってその上で…や、入浴中にするというのもいいでしょう。
クリームは顔全体に塗ってみて、指がすべるくらいの量を使います。
目安はサクランボやマスカット大でしょうか。

続きを読む

このページのトップへ

美肌スキンケア方法<洗顔>

今は色々な洗顔料が出ていますね。
自分にあった洗顔料を見つけるのも一苦労といえるかもしれません。

普通肌の人は、好きなものを選べますが、敏感肌やにきび肌といったトラブル肌の人は、肌の刺激にならない=痛くない洗顔料というのが、選ぶ基準なのではないでしょうか。

今回はこの、にきび肌の洗顔をとりあげていきたいと思います。
にきびの洗顔で気をつけなくてはいけないのが、にきびを潰さないようにしなくてはいけないということです。
さっぱりしたいからといって、スクラブ入りの洗顔料を選ぶ人もいますが、にきび肌にスクラブ洗顔は、かえってにきびを悪化させてしまいます。にきびが出ている間は控えてください。

続きを読む

このページのトップへ

美肌スキンケア方法<乳液>

化粧水は肌にたっぷり保湿成分を与えます。
肌を柔らかくして次につけるものの肌への浸透を高めてくれます。

乳液はその保湿成分を蒸発させないように上から蓋をする役目をしてくれます。
肌への伸びやすく、なじみのよい化粧水とクリームの間の存在です。
せっかく肌に必要な保湿成分を、化粧水で送り込んだのですから、乳液をつかって、その成分を逃がさないようにしましょう。

続きを読む

このページのトップへ

にきびに役立つサプリメント

気になるにきびを軽減し、新たなにきびを発生させないために用いるサプリメントには、βカロチン、亜鉛、乳酸菌、マルチビタミンなどのサプリメントを選ぶといいでしょう。

体内で欠乏気味なビタミンをマルチビタミンサプリメントで補うことでにきび防止が期待できます。
様々な栄養素や酵素が十分に作用するために、ビタミンCも役に立ちます。

ビタミンCやマルチビタミンはお肌の状態を整えにきび対策になりますので、サプリメントなどで摂取したい成分です。

続きを読む

このページのトップへ

美肌スキンケア方法<敏感肌>

敏感肌とは、角質層の水分が不足したり、正常な皮脂膜が作られなくなったりして、色々な刺激に対しての肌の感受性が高くなってしまう状態になっていることをいいます。

感受性がたかいということは、紫外線や肌に触れるものによって、かぶれや肌荒れなどを起こしやすくなってしまうということです。
肌のバリア機能が落ちると、炎症がおきたりします。

敏感肌で重要なのは、クレンジングと洗顔。
そして保湿です。

続きを読む

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。